GAMELIFE365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELIFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【プラチナ】バイオショック(バイオショック コレクション)

トロフィー トロフィー@PS4

通算113個目のプラチナトロフィー。

オリジナルのPS3版のプラチナトロフィーを取得したのが2010年だったので、およそ6年ぶりのプレイ。トロフィーの内容としてはまったく同じであり、攻略情報や収集物の動画も出揃っているので特に詰まることなくスムーズにプラチナを獲得。

PS3版のトロフィーwikiも参考になる。
wiki.denfaminicogamer.jp

一応、気をつけておくべきこととしては、ヴィタチャンバーをオフにするとチェックポイントからのリスポーンができなくなり、直前のセーブデータからのリスタートとなるが、オートセーブされるのはマップ移動直後だけなので、まめに手動セーブをしておくこと。
私の環境では、プレイ中に1度だけフリーズして本体を強制終了しなければならない事態も起こったので、そういった事への対策ともなる。


さて、当時は未プレイだったDLC「チャレンジルーム」も今回はプレイしなくては。

【プラチナ】DARK SOULS Ⅲ

トロフィー トロフィー@PS4

通算112個目のプラチナトロフィー。

今作も伝統の「(アイテム)マラソン」は健在であり、収集難度(ドロップ率の低さ)で言ったらシリーズ一の面倒臭さかもしれない。マルチプレイをすれば多少は楽になるものの、個人的にこのシリーズはソロでチクチクと進めるのが好きなため、マラソンも恒例行事のひとつとしてひたすら銀騎士(約定の証)とスケルトン騎士(枷の椎骨)を狩り続けた。

それにしても、このシリーズを遊ぶ度に驚くのが、ゲームの難易度も高く、収集(周回)要素も多いにも関わらずプラチナ獲得率が高めだということ。掲示板やSNS等でも「このシリーズだけはプラチナトロフィーを獲得したい!」という声もよく目にするので、熱心なファンの多いことが窺える。

先日発表されたDLC2本に関しては、『Bloodborne』の時のように追加トロフィーがあるならば購入したいと思っているが、今秋から今冬にかけても大作が目白押しなので、プレイするとしてもそれらが落ち着いてからとなりそうかな。


さて、これにて主だった積みゲーが決着したので、心置きなく「鉄の章」を迎えられる!

ダークソウル III 公式コンプリートガイド
DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

【トロコン】「ディビジョン」拡張パックⅠ:地下

トロフィー トロフィー@PS4 ディビジョン

XBOXの先行配信から遅れること約2ヶ月、ようやく今月2日に配信されたディビジョンの拡張パック第1弾・アンダーグラウンド(地下)にて追加されたトロフィーをコンプリート。

本編のプラチナトロフィーを取得してから全く起動していなかったが、シーズンパス同梱のゴールドエディションを購入してしまった手前、せめて1つ目の拡張パックくらいはプレイしておこうと思い、収集に着手。
ついでに、ローンチ直後の酷かった状況からどの程度改善されたかも知りたかったし。


以下、各トロフィーについて。

大げさな始まり 戦術司令部に入る

本拡張導入後にテンダーロイン地区に出現するミッション「保護隔離センター」をクリアすることで戦術司令部へ入ることができる。なお、このミッションはストーリーミッション最後の「国連総会会議場」をクリアしていないとプレイできない。

目標達成のベテラン 地下で6種類のミッション目標を全て達成する

ミッション目標はオペレーション開始時にランダムで決定されるが、何度かクリアしていけば自ずと達成できる。

地下の怪物 地下ランク40に到達する

時間のかかるトロフィー。DZランクと異なり、地下ランクの経験値は地下内で敵を倒しても得られず、レベルアップにはオペレーションクリア時に得られる経験値が必要。基本的には、クリアしやすい難易度ハードを繰り返しプレイすることをおすすめ。

ランク20以降になると各回のレベルアップ必要経験値が増え、ランク20〜=10,000〜・ランク30〜=20,000〜・ランク35〜=25,000〜となっていくので、たまには難易度を変えて気分転換しながら気長にプレイしていくのが良い。

トップクラス 4人グループで5つの指令を有効にしたチャレンジのオペレーションを完了する

それなりにプレイヤースキルが求められるトロフィー。普段から連携しているグループであればさほど難しくはないだろうが、野良同士だとGSが高いメンバーが揃ってもあっさり全滅する恐れがある。

攻略のポイントとしては以下のことに気をつける。

  • 単騎で突っ込むと危険なので、他のメンバーと歩調を合わせる。ダウンしてしまった場合は、蘇生してくれる味方のためにも、カバーポイントの後ろに移動して待機する。
  • 指令「マッドスキル」の影響により、メンバーの誰かがシグネチャースキルを使うと、その人以外のメンバーのシグネチャースキルのチャージがリセットされるので、ここぞという場面以外では使わない。リカバリーリンクを装備したメンバーがいると、万が一の時に状況を立て直しやすい。
  • 指令「病気」の影響により、オペレーション開始から徐々にHPが減少していく。結構なスピードで減っていくので、ファーストエイドのオーバーヒールやサポートステーションやスマートカバーのリジェネ効果で相殺して凌ぐ。前述の「マッドスキル」により回復したい場面でスキルが使えないということもあり得るので、回復スキルは自分一人で使うのではなく、なるべく味方を巻き込んで使用する。
  • オペレーション中はミッション目標とは関係無いスルーできる戦闘もあるため、誘導マーカーや味方の行動に注意しながら、不要な戦闘は避けて駆け抜ける。

なお、チャレンジの推奨GSは200とされているが、ストーリーミッションのチャレンジ同様に推奨GS程度ではグループのお荷物になりかねず、プレイヤーによっては除外されたり、離脱される恐れがあるため、私のような復帰勢も220〜230程度には上げておきたい。

地下探検 地下から55の音声ログと25の都市探索日記を全て回収する

いずれも未回収のものが自動で配置されるので、回収漏れなどは特に気にせず目につき次第拾っておく。収集アイテムは1フェーズにつき1つ落ちており、マルチフェーズオペレーションではフェーズの数だけ回収できる可能性がある。

落ちている場所は大抵ボス前の通路付近(弾薬箱が目安)だが、生成されるマップによっては開始直後に落ちていることもある。収集アイテムは近づけばマップにアイコンが表示されるものの、指令「戦場の不確定要素」でマップが表示されない場合は目視で探す。

80個すべて回収した後は見つけてもそれ以上拾えず、経験値ももらえない。

ちなみに、私の場合回収数の表示バグに見舞われたが、80個最後のものを拾った時に無事にトロフィー解除できた。

※なぜか、収集数が110個・50個となっている。ログインし直すと正常に表示されることもあり、意味不明。

【プラチナ】Fallout 4

トロフィー トロフィー@PS4

通算111個目のプラチナトロフィー。
(狙ったわけではないが、今作と馴染み深い数字w)

トロフィーとは関係ないところで探索・収集・クラフトにどっぷり浸かってしまい、獲得までに「相当な」時間がかかってしまった。DLCに関しては、直近で予定されているものまですべて含めるとフルプライス相当の価格となるため、とりあえずはまだまだ遊び足りない本編を楽しみつつセールを待とうかな。

さて、今日も今日とて連邦各地でスカベンジングに励む日々。
もっぱらの不安はセーブデータ容量が肥大化するに連れ、ロード時間が長くなり、処理落ちの頻度が増してきた件。遊べば遊ぶほどプレイに支障が出るとは、何とも歯がゆい…。

Fallout 4 【Amazon.co.jp限定】『 Fallout 4』本編 (ディスク版) +DLC「Automatron」 (ダウンロードコード)配信 【CEROレーティング「Z」】 Fallout: New Vegas Ultimate Edition【CEROレーティング「Z」】 Fallout 3: Game of the Year PS3 the Best【CEROレーティング「Z」】

【プラチナ】DOOM

トロフィー トロフィー@PS4

通算110個目のプラチナトロフィー。

トロフィーwikiのコメント欄を読むと、バグで一部トロフィーが取得できていない方もいるようだが、私は不具合なくすべてのトロフィーが獲得できた。(日本語版パッチ1.02)

最高難易度「ウルトラナイトメア」でのクリアは最初のレベルだけで良いし、マルチプレイに絡むトロフィーもほんの1〜2時間プレイすれば誰でも獲得できる簡単なものなので、ハードコアなゲーム内容の割には優しめなトロフィー設定で助かった。

来月から配信されるDLCマルチプレイ関連のもののようで、追加トロフィーもありそう。

トロフィーTips

B 狂気への一歩 「ウルトラナイトメア」で「UAC」を完了する

「ウルトラナイトメア」は最初に選べる難易度でクリアをすると選択可能。
本難易度では雑魚敵のポゼスドやインプの打撃を2〜3発受けただけで瀕死になりかけるので、囲まれないように各個撃破を心がける。とはいえ、ルートも単純で強敵も出ない最初のレベルなので、フィールドドローンでショットガンの爆破ショットを取得し、グレネードも使いながら距離を取って戦えば難しいものではない。

G IDKFA 全ての武器MODのマスタリーを入手する
G 他は? シングルキャンペーンでミッションチャレンジを全て達成する

道中に良さそうな稼ぎ場所を見つけたら自滅→リスタートで回数を稼げる。

S 隅から隅まで 全ての収集アイテムを発見する

フィールドローン、アージャントセル、ルーントライアル、プラエトルトークン、シークレットの場所は「PowerPyx」さんの動画で確認。

B 生者に休息なし 公開されたスナップマップを5個プレイする

公開されているマップを5種類プレイすればよいが、クリアするか失敗するかで最後までプレイしなければならない。スタートメニューから中断した場合はカウントされない。


DOOM3 BFG EDITION【CEROレーティング「Z」】

DOOM3 BFG EDITION【CEROレーティング「Z」】