GAMELIFE365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELIFE 365

365日コントローラーを握りたい社会人ゲーマーのプレイログ

【プラチナ】Fallout 4

トロフィー トロフィー-PS4

通算111個目のプラチナトロフィー。
(狙ったわけではないが、今作と馴染み深い数字w)

トロフィーとは関係ないところで探索・収集・クラフトにどっぷり浸かってしまい、獲得までに「相当な」時間がかかってしまった。DLCに関しては、直近で予定されているものまですべて含めるとフルプライス相当の価格となるため、とりあえずはまだまだ遊び足りない本編を楽しみつつセールを待とうかな。

さて、今日も今日とて連邦各地でスカベンジングに励む日々。
もっぱらの不安はセーブデータ容量が肥大化するに連れ、ロード時間が長くなり、処理落ちの頻度が増してきた件。遊べば遊ぶほどプレイに支障が出るとは、何とも歯がゆい…。

Fallout 4 【Amazon.co.jp限定】『 Fallout 4』本編 (ディスク版) +DLC「Automatron」 (ダウンロードコード)配信 【CEROレーティング「Z」】 Fallout: New Vegas Ultimate Edition【CEROレーティング「Z」】 Fallout 3: Game of the Year PS3 the Best【CEROレーティング「Z」】

【プラチナ】DOOM

トロフィー トロフィー-PS4

通算110個目のプラチナトロフィー。

トロフィーwikiのコメント欄を読むと、バグで一部トロフィーが取得できていない方もいるようだが、私は不具合なくすべてのトロフィーが獲得できた。(日本語版パッチ1.02)

最高難易度「ウルトラナイトメア」でのクリアは最初のレベルだけで良いし、マルチプレイに絡むトロフィーもほんの1〜2時間プレイすれば誰でも獲得できる簡単なものなので、ハードコアなゲーム内容の割には優しめなトロフィー設定で助かった。

来月から配信されるDLCマルチプレイ関連のもののようで、追加トロフィーもありそう。

トロフィーTips

B 狂気への一歩 「ウルトラナイトメア」で「UAC」を完了する

「ウルトラナイトメア」は最初に選べる難易度でクリアをすると選択可能。
本難易度では雑魚敵のポゼスドやインプの打撃を2〜3発受けただけで瀕死になりかけるので、囲まれないように各個撃破を心がける。とはいえ、ルートも単純で強敵も出ない最初のレベルなので、フィールドドローンでショットガンの爆破ショットを取得し、グレネードも使いながら距離を取って戦えば難しいものではない。

G IDKFA 全ての武器MODのマスタリーを入手する
G 他は? シングルキャンペーンでミッションチャレンジを全て達成する

道中に良さそうな稼ぎ場所を見つけたら自滅→リスタートで回数を稼げる。

S 隅から隅まで 全ての収集アイテムを発見する

フィールドローン、アージャントセル、ルーントライアル、プラエトルトークン、シークレットの場所は「PowerPyx」さんの動画で確認。

B 生者に休息なし 公開されたスナップマップを5個プレイする

公開されているマップを5種類プレイすればよいが、クリアするか失敗するかで最後までプレイしなければならない。スタートメニューから中断した場合はカウントされない。


DOOM3 BFG EDITION【CEROレーティング「Z」】

DOOM3 BFG EDITION【CEROレーティング「Z」】

【プラチナ】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

トロフィー トロフィー-PS4

通算109個目のプラチナトロフィー。

過去シリーズ作同様に、トロフィーの取得難易度は低め。
流れとしては、1周目=ストーリーを堪能しながらクリア・2周目=プロで収集物を集めながらクリア・3周目=タイムアタックでクリア(ジャスト5時間程度)てな感じ。

今後DLCとして配信予定の追加シングルキャンペーンは楽しみだが、マルチプレイで追加されるであろうトロフィーは条件が厳しいものを避けてほしいもの。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版)

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版)

【プラチナ】STEINS;GATE(VITA)

トロフィー トロフィー-VITA

通算108個目のプラチナトロフィー。

ずいぶん前にフリープレイで落としておきながら手をつけていなかったものの、GW中に他ゲームの合間にちょこちょことプレイしてようやくコンプリート。まともにテキストを読んでいると結構なボリュームがあり、遊び終わった後は濃すぎるキャラクターと意外にガチなシナリオにお腹いっぱい。

★簡易レビュー

最初はあざとすぎる程のネットスラングラノベ的なノリにうんざりする部分もありながら、タイムトラベルもののSFアドベンチャーとしてはかなり練りこまれたストーリーに感心した。電話に出る・出ない、メールを送る・送らないという選択で展開を変化させるフォーントリガーという要素も、携帯電話というツールが物語の核心へとつながる本作において上手く機能している。(というか、スマホ時代の今プレイすると懐古的な気分になる…)

PS陣営へ移植される前から作品の評判が高かったことは知っていたが、キャラクター造形や人気声優起用頼みではないファンの多さに納得できる完成度だった。

STEINS;GATE

STEINS;GATE

【プラチナ】サウンドシェイプ(PS3)&トロフィーレベル28へアップ

トロフィー トロフィー-PS4

通算107個目のプラチナトロフィー。

本作のプラチナ獲得当時は既にPS3を手放した後だったので、PS3版のみプラチナ未獲得。
そんな折、何気なくPSNowのストアを眺めていたところ、一覧に並ぶ本作を見て「Now経由でもクラウド同期できるのか」が気になり、4時間レンタルを試してみることに。

結果としては、問題なくDLC含む全トロフィーを獲得できることを確認。
初めて起動したときにはクラウド同期をしても無反応だったが、タイトルを再起動し、もう一度クラウド同期を実行したら、テロンテロンのトロフィーラッシュ。

本作はクロスバイ対応だし、フリープレイに来たこともあるので、わざわざ有料のレンタルを試す人は少ないだろうが、今回の私のように「PS3の本体が無くて同期できない!」という特殊な事情の方には役立つサービスかも。

おかげで、トロフィーレベルも28へ上昇。
今のところ今夏は目立ったタイトルのリリースが少ないため、9月の『FF15』までにある程度トロフィー数を稼ぎつつ、今年中に29へ到達できれば理想だけれど、あいかわらず『Destiny』や他のマルチプレイを遊んで捗らなさそうな気もしてる。