GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

PS3のHDDをSSDへ換装してみる

以前から気になっていたSSDへの換装を実行。

買ったのはコレ。
Intel製にしておけば間違いないようだが、効果のほどが定かではなかったり、次世代機の影が見え隠れする時勢でもあるので、実験的に出来るだけ安価に抑えたい。
(パッケージから取説まですべて英語)

日頃から観終わったトレーラーは随時消したり、今遊んでいるタイトル以外のゲームデータ(インストールデータ)は削除するので、容量も十分。

IMG_0522.JPG

PS3の内蔵HDD交換(スリム編)」の記事を拝見し、手順を把握。

基本的にねじを止めるだけなので、合わないプラスドライバーでムリヤリ回してねじ山を潰さないように気をつける。

他の換装した方のレポートでは内蔵されているHDDは東芝製だったと書いてあったが、入っていたのは日立製。
型番や時期によって異なるのだろうか?
(当方の本体はスリム型最初期のCECH-2000A)

SSD換装の影響

数時間起動してみて以下の効果を実感。

効果【高】

  • XMBの表示が高速化

起動時はもちろん、ゲーム中にホームボタンを押した時も、一瞬の読込みの後項目が即座に表示される。
「What's New」やフレンド一覧の表示も早くなる。
(「パッ…パッ…パッ」→「パパパッ!」といった感じ)

  • セーブ時間、インストール時間の短縮

進捗を示すプログレスバーの伸びが明らかに速い。
体感で30%程度は速くなっている印象。

  • ゲーム中ロード時間の短縮

インストール容量が大きかったり、セーブデータが肥大化するソフトでは恩恵があることは確か。
読込みに10秒以上かかるソフトをプレイしているのならば、明らかな違いを享受できるかも。

<参考>

効果【中】

  • 本体起動が少し早くなる

「ピッ」という起動音からディスプレイにロゴが表示され、XMBが操作可能になるまでの時間が若干早くなった。

  • アプリケーション(torne)の起動が少し早くなる

ビデオ自体もSSDに録画できれば、鑑賞のストレスがさらに無くなりそう。

効果【低】

  • 動作音は変化せず

シーク音が変わらずうるさいため、静音性は体感できず。
ディスクメディアである以上、これは仕方ないのかも。

  • ダウンロード時間は変化せず

ストアからのコンテンツのダウンロードやSENへのサーバー同期(トロフィーなど)の所要時間は予想通り変化せず。
当たり前だが、回線により左右されるのでSSDがもたらす効果は無し。

ただ、同期後のプロフィール表示やトロフィー一覧は速くなっている印象。

発生した不具合

  • ダイナミックカスタムテーマの破損

本体にインストールしていたDCTがのきなみ破損。
ストアのダウンロードリストから再ダウンロードすることで解決。
これはSSD云々より、バックアップ・リストア作業の方に問題?

<総評>PS3ヘビーユーザーならば…

SSDへの換装は「毎日のようにゲームで遊ぶ方」「ゲームだけでなく、メディアの管理やアプリの利用などをXMB上で頻繁に切り替える方」のような、PS3のヘビーユーザーであれば行うメリットはありそう。

一方で、「週(月)にわずかしかゲームをしない」「torne専用機になっている」ような方にはコストバランスの面でオススメしない。

個人的には今回の換装の効果にはおおむね満足。
何より「SSDが入っている!」という無価値な優越感に浸れるのが最高かも(笑)

広告を非表示にする