GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

プラチナトロフィー獲得:Tom Clancy's Splinter Cell: Chaos Theory HD

カオスセオリー攻略完了。
いやー、面白かった。

当時、一年周期で発売されていたタイトルの割にはそれぞれのクオリティが高く、今だと同社のアサクリシリーズに匹敵するほど主要なフランチャイズであったことを再認識。

3作ともトロフィーのためにセーブデータをUSBメモリに移す作業は面倒だったが、まさに「スプリンター・セル」のような工作活動ができたときの達成感はその煩わしささえ消してしまう。

毎度のこと、ローカライズが実現されないことが残念だが、質・量・価格すべてにおいて大満足の一本だった。

【トロフィーMEMO】

概要はトロフィーまとめwiki参照。

★Makes you feel alive
(Complete the game in Hard difficulty without being killed more than 5 times)

過去2作と異なりミッション開始時にオートセーブされない仕様のため、ミッションが始まったら手動セーブを行い外部メモリ(PS+加入者はオンラインストレージでも可)に退避させる。

★Topsy turvy
(Take out 5 guards from ledge or over the rail)

手すりにぶら下がった状態から敵を引き落とす。
ミッション5 ペントハウスがシチュエーション的に狙いやすい。

★Silent Death from above
(Take out 5 enemies by inverted neck grip)

頭上のパイプに掴まり、さらに△ボタンで足を上げた状態で真下に敵が来たら×ボタンでインタラクト。口笛が効果的。
ミッション1でモルゲンホルトが拷問されている場所を繰り返すのが楽か。

★Enhanced perception
(Hack 10 terminals without scanning them)

R3クリックのEEVを用いずに10台のパソコンを直接ハッキングする。
設置されているパソコンが多いミッション3 銀行がオススメ。

★Good ol' Pump-action
(Take out 5 guards with the shotgun)

ショットガンアタッチメントが利用できるのはミッション7〜10。
ミッション開始時のロードアウト選択を間違えないように。
もの凄い発砲音がするので、トロフィーwiki通りに気絶体に打ち込むのが吉。

Tom Clancy's Splinter Cell Classic Trilogy (輸入版)

Tom Clancy's Splinter Cell Classic Trilogy (輸入版)

広告を非表示にする