GAMELIFE365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELIFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

日本plusが切れたので北米plusへ入ってみた

気になってます

PS4購入と同時に加入したPSplus(以下+)3ヶ月無料期間が昨日を持って終了。

+に非加入状態でオンラインマルチプレイを遊ぼうとするとこのような注意書きが。これまでPSNはすべて無料だったので、こういったものを見ると改めて有料化の現実味を実感。

ということで、かねてから気になっていたことを検証すべく、北米+へ加入してみる。

いつものプレアジで12ヶ月加入権(49.99ドル、購入時の円換算は5,101円)をデジタル購入。普通に50ドルのチケットを買うよりも、用途が限られているためか少し安い。加入した北米アカウントは既に「いつも使うPS4」へ登録済み。

さて、PS4発売から公言されていた「いつも使うPS4」へひも付けされたアカウントのどれかが+へ加入していれば、非加入の他アカウントもマルチプレイを遊べるというのは本当なのか。

結果的には公言通り「遊べる」。
以前、マルチプレイで一緒に遊んだプレイヤーを見ていたところ、何人かの+マークが無かったのはこうした理由だった模様(国外アカウントで+加入というより、+加入アカウントを含む同一本体にひも付けた他の日本アカウントだった可能性の方が高い)。

海の向こうの+の存在を気にかけるほどのゲーマーならば、恐らく日本の配信内容では満足できないと思われるので、基本は海外+に加入しつつ、スポット的に日本+を利用するのがより贅沢なゲームライフを楽しめる方法かも。

PlayStation Network Card $20(北米版)

PlayStation Network Card $20(北米版)


ただし、こうした利用方法は利用規約に準ずるものではないので、利用の際は自己責任にて運用していく理解は必要。

願わくば、VITAも同様の方式へ変更してくれないかなあ…。