GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【Destiny】アイアンバナー(第6回)ランク5到達

今回も無事にランク5へ到達。

前回までと異なる点は、今回のアイアンバナーの試合はほとんどPT(6人FT)で参戦したこと。これまで『Destiny』以外のPvPゲームでもPTを組んだことはほとんど無く、ひたすらソロ(野良)で奮闘していたが、前回までの対PT戦の悲惨な結果から今回は「モジパ」を頼りにチームへの参加を試みることに。

結果的には、野良でプレイする時と比べものにならないほど戦い易く、正確な数字な把握していないながらも勝率は9割近く。上記の試合結果のように相手チームのスコアが5,000点未満で終了したり、途中抜けが頻発したりと「無慈悲」なくらい申し訳ない場面もありながら、やはりマップ毎の有利不利旗や積極的な立ち回りを理解していることの重要性を改めて感じた。

決してPTのひとりひとりがK/D 2.0や強武器を備える強者ではなくとも、「(勝つための方法を)分かっている」プレイヤーがチームに多い方が断然有利。

で、今回の戦利品。
先ずはランク4で買えるショットガン「フェルウィンターズ・ライ」。個人的には、PvPでの特殊ウェポンは中距離まで戦えるフュージョンライフルの方が成績が安定するため、ショットガンを選択する機会はあまり無いものの一応購入。威力はかなり高いが連射性能は低く、外したり倒し損ねると返り討ちに会う可能性大。リフォージ見送り。

そして、目当てのランク5で買える「ゲレオンズ・ディマイズ」。店売りスキルのままの1本とリフォージ用にもう1本入手。リフォージ用では光のかけらを70個ほど消費し、「フーズ・ネクスト」「炸裂弾(アーマー貫通弾)」「ホタル」を付加。

他に、前回店売りの「ティムルーズ・ラッシュ」2本とレジェンドシップ「本能のままに行動(すごい名前…)」「タイガー・タイガー」もゲット。欲を言えば、今回もスナイパーライフル「エフリディートズ・スピア」がドロップする仕様だったら嬉しかったのに。


さて、定期的に行われるイベントはPvPのアイアンバナーだけ(毎月開催)になっている現状、4〜6月の間にリリースされる予定の第2弾DLCまで運営はこのままなのだろうか。間もなく本作が発売してから半年が経過し、今なおプレイしているコアなファン(私含め)はこれ以上急減することは無いだろうが、PvE主体のゲームデザインなのにそうしたイベントはたった1回開催された「女王の怒り」のみというのは寂しすぎませんかね、Bungieさん?

【PS4】Destiny

【PS4】Destiny

広告を非表示にする