GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーの不定期なプレイログ

【TPP】クワイエット消失&幻のEp.51「蠅の王国」視聴

バディのクワイエットが離脱する条件は事前に調べていたつもりが、親密度が最大になると(進行状況次第で)自動的に失踪するとは知らなんだ…。

セーブデータのバックアップもしておらず、せっかく直前にサプレッサー付き麻酔銃を持たせたところだったのに、その優秀さを堪能する間もなくいなくなってしまうとは(泣)


で、件のエピソード45は刺激的なシーン多め。
というか、直接的な描写で言えばこれまでのメタルギアで一番過激かも。

サヘラントロプスやスカルズ相手に戦い、このエピソード内でも直前に無数の戦車や装甲車を相手にしてきたスネーク(ヴェノム)が、毒蛇に噛まれて意識を失ってしまうあっけなさは何とも言えないけれど。

クワイエットとピークウォドとのやり取りやスネークの元から去っていくシーンは、クワイエットの逡巡が感じられるようで印象的。作戦行動中は耳障りに感じていた(失礼)ハミングも、いざ「クワイエットのテーマ」として流れると、あまりの繊細さに目頭が熱くなる。

ああ、プレイヤーが感じるこの虚無感はまさに幻肢痛


【ネタバレ注意】幻のエピソード「蝿の王国」Episode 51【MGSV:TPP】 - YouTube

それと、噂のエピソード51(の予定だった)「蠅の王国」も視聴。

てっきり特定の条件を満たせばゲーム内で出現するエピソードかと思いきや、実際には未実装でコンセプト段階での映像だけの収録だったとは。
海外も含めてゲーム内へ本エピソードの実装を望む声が多い通り、内容的には実質的なエピローグと言え、本編を補完する位置付けというより、これを見ないと本編が消化不良になるといっても過言ではない。

シリーズとの「サーガ上のつながり」を意識するほど矛盾点も多くなり、監督自身も悩まれた上での本作だったろうが、メタルギアらしいゲームプレイの面白さの反面、肝心のストーリーの物足りなさから、これが小島監督が手掛ける最後のメタルギアかと思うとファンとしては複雑な気持ち。
(発売前の「ミッシングリンクが埋まる」という宣伝文句もウソではないながら、ファンはもうちょっと異なる描写を望んでいるはず)

間もなく発売から2週間が経過しようとしているので期待は薄いけれど、未だ明らかになっていないストーリー関連の隠し要素が残っていたらいいんだけどなあ…。

広告を非表示にする