読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【Destiny】2年目スタートとサントラ購入

いよいよ本日より『Destiny』2年目がスタート!

それに合わせて、同じく本日リリースのサントラ第2弾も購入。元から買おうと決めていたけれど、Bungie公式ストアで販売されているデジタル版を購入すれば限定エンブレムがもらえるということで、こちらで購入。

Destiny: The Taken King Original Soundtrack Digital Edition – Bungie Store

値段は$14.99で、日本円換算で1,800円弱。この前のネパール支援Tシャツと違いデジタル配信の商品なので、もちろん送料は不要。恐らく、日本での販売価格は1,500円程度だと思われるので、エンブレムのオマケ付きだと思えばそこまで割高感は無いかな。
(ちなみに、15日18:00時点で日本のAmazoniTunesでは販売無し)


↑とりあえず、iTunesへ入れてみたところ。
曲数は45曲、DL容量は1.8GBくらい。(MP3とAACがそれぞれ入っているのでデカい)

ざっと聞いた感じでは『降り立ちし邪神』を盛り上げてくれそうな曲もちらほら。
個人的にお気に入りだった「Kell Rising」(HoW「陰謀のケル」ラストの雑魚ラッシュで流れる曲)が収録されていたのは良かったけれど、どうやら月レイド・クロタ戦のソードを持った際に流れるアノ曲は入っていないっぽい。あのクライマックス感溢れる曲も入っていれば尚良かったなあ。

無事に特典のエンブレム「不滅の光」もゲット。

購入後に送られてくるメールのリンク先からアルバムをDLする際に引換コードも記載されているので、それを公式ページで入力。その後、ゲーム内で装飾技師の手前にあるエンブレムコレクション端末から入手可能。
恐らく日本盤ではコードは貰えないので、ちょっとレア?

それでは、2年目の『Destiny』のスタートといきますか!
(『MGSV』と交互にプレイすると、30fpsの差からガクガク感が…)

広告を非表示にする