GAMELIFE365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELIFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【Destiny】新レイド「機械の天罰」を初クリア!

Destiny

先週火曜日に新拡張パック「鉄の章」が配信され、土曜未明に新レイド「機械の天罰」が解禁されたデスティニー。
先週時点のメインストーリークリア後にはこのようなことを言っていたが、なんとか今週の更新を前にレイドを初クリア!

mygamelife.hatenablog.jp

いやー、面白かったけど、非常に緊張して疲れた(笑)
まさか、初週でクリアできるとは思わなかったので、とても嬉しい。

ただ、苦労の割にドロップ報酬はかなり渋めで、ドロップとは別に出現するチェスト(鍵が必要)を開ける事でようやくそれなりの報酬が手に入る感じ。
今回は残念ながら防具はクラスアイテムしか出なかったが、気になっていたスカウトライフルとロケットランチャーが手に入ったので、1回目のレイドとしては良しとする。

以下、本レイドをプレイした感想とラスボスのアクシス戦について。

これまでとは一風変わったプレイ感

これまでのレイドは古代遺跡や神殿の内部のような薄暗いエリアの多い舞台だったが、本レイドは明るい屋外やSF映画的な怪しいサイバー空間が登場するため見た目にも新鮮。
「鉄の章」から旧世代機を切り離したことで(PS4が処理落ちするほどに)演出もよりダイナミックになっている。

また、戦法的にも変化があり、今までのように一箇所に集まって高火力のスナイパーライフルでボスを狙撃するといった一辺倒な戦い方ではなくなっている。各ボス戦がオリックス戦のようにギミック重視のイベント寄りになったのは好みの分かれるところだが、個人的にはこうしたチームとしての一体感を感じられる方が楽しくて好き。

全体的な難易度としては、これまでの3つのレイドを経験しているガーディアンであればラスボス戦前まではそこまで苦労なくたどり着けるものと思われるが、以下に記す通り、ラスボスであるアクシス戦だけは歴代ボス戦の中でも屈指の難しさだと感じた。

鬼門は最終ボス・アクシス(第二形態)戦

過去3つのレイドと比較しても各々がかなり流動的に動かなければならず、さらに、前回の「邪神、滅びる」の “オリックスの娘” 戦のようにレリック(バフ)役がランダムで選ばれて役割が固定できないため、それぞれが立ち回りを完全に理解している必要がある。

同時に、敵の動きに合わせてチーム内での声掛けも必須レベルであり、現時点での感覚ではこれまでのようにVC無しでのクリアは相当に難しいと思われる。
今回の初クリアはモジパで集まった方が積極的に声を掛け合う和気藹々とした雰囲気だったので良かったが、諸々の事情であまり声を出さ(出せ)ない方が多い場合は、それだけで攻略に詰まる可能性もある。

以上から、本ボス戦のポイントは、火力よりも判断力とコミュニケーションだと言える。


さて、あと1〜2ヶ月もすれば、みんな慣れてきて短時間でサクッとクリアしていくのだろうが、現状はまだまだ不慣れで装備も不十分なため、しばらくは本レイドをプレイするのは時間に余裕のある時にしておこう。

【PS4】Destiny コンプリートコレクション

【PS4】Destiny コンプリートコレクション