読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELIFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【トロコン】チャレンジルーム(『バイオショック』)

トロフィー トロフィー@PS4

PS3版では本DLCを未プレイだったが、今回はコンプリート。

3つのチャレンジの内訳は、2つはバイオショックらしいギミックを生かしたパズル、1つは戦闘オンリーのコンバットアリーナといった内容。各チャレンジの薔薇集めは動画を参照するとしても、スピードランに関してはある程度の技量とトライ&エラーが必要になる。

BioShock Trophies - PSNProfiles.com
※英語のトロフィー名の方が動画を探しやすい。

以下、トロフィー攻略メモ。

射撃場の謎

苦労したのはタレットを破壊せずにクリアする「平和主義者」。鉄骨の上にダミーを設置しても、マシンガンタレットとミサイルタレットの射撃間隔が異なるため、マシンガンをかわせても遅れてきたミサイルで瀕死になることが多かった。運良く、右の広い足場に抜けられてもそのタイミングくらいでダミーの効果が切れるので、すぐさま再度鉄骨の中央付近にダミーを設置しないと蜂の巣になる。全タレットからの集中砲火がある分、エキスパートよりこちらの方が難しかった。

なお、「コレクター」においては、凍結状態でダディを倒してしまうと死体が残らず、グレネードランチャーを取得できなくなるので注意。また、グレネードランチャーでミサイルタレットを破壊する際は、ランチャーから放たれるグレネードの軌道にクセがあり弾数も限られるため、破壊に移る前にセーブを推奨。

壊れた観覧車

ビッグダディの処理やシビアなタイミング合わせも無いので、3つのチャレンジの中では一番簡単。「電気技術者」では拾える弾薬とハッキングしたクラフトステーションから調達した弾薬すべてが必要なので、物資の見逃し&無駄遣いは不可な点には気をつける。

8つの試練

「エキスパート」が難関。クリアする順番はプレイヤー次第だが、重要なことは以下。
(難易度ノーマル準拠)

  • 先ず始めに “購入の達人” トニックを入手することで、販売機からファーストエイドや弾薬が購入しやすくなる。チャレンジルーム内では販売機の手動でのハッキングは不可能なレベルなので、販売品を安くするための唯一の手段となる。
  • 使う武器はクロスボウのみ。武器アップグレードもクロスボウのみで良い。ダメージを向上させれば、スプライサー相手ならHS1発で仕留めることができ、タレットも1発で破壊できる。ビッグダディへのダメージの通りも十分。
  • クロスボウのアップグレードにより矢の回収も可能となるが、回収している時間は大幅なロスとなるので、基本的には回収しなくとも良い。使用する武器をクロスボウに絞ることで他の銃器の弾薬を購入する必要はなく、上記の “販売の達人” のおかげで販売機からの補充で十分間に合う。
  • 全種類のビッグダディ戦では、エリートロージーにエンレージをかければ他の3体のダディをあっという間に殲滅してくれる。まともに4体のダディを相手していたら、時間とライフが足りない。
  • 8つの試練後の最後のバトルとリトルシスターが扉を開けてくれる時間を考慮すると、8つの試練クリア段階で少なくとも2分以上余っていないと厳しい(13分未満)。

「全てを知る者」はフィルムを買い込み、戦闘前に各部屋の天井から撮影しまっくてトニックとダメージボーナスを得ておけば、難易度は大幅に低下する。