GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーの不定期なプレイログ

【ディビジョン】サバイバルでマスターランク達成!

何度かの挑戦を経て、ようやくマスターランク(スコア10,000点以上)を達成。
トロフィー「生存本能」は、ヘリに乗り込みミッション完了した時点で獲得。

スコアを伸ばすコツは、エリートやネームドをできる限り倒すこと。そのため、最上級武器を素早くクラフトし、薬と鎮痛剤を適宜投与しながら、残り生存時間が10分くらいになるまでランドマークを潰していく。薬は赤雑魚が落としたりするので、物資収集ついでに見かけたら倒して確保する。

スコアリングの詳細や攻略手順は下記サイトを参照した。(英語)

www.trueachievements.com

ユービーアイ・ザ・ベスト ディビジョン

ユービーアイ・ザ・ベスト ディビジョン

評価項目にクリア時のギアスコアもあるので、可能であれば全部位を最上級で固める。
今回は、残りエージェントが少なかったおかげでディビジョンテックを多く回収できたため、素材への変換をしながら全ての部位をクラフトすることができた。(↑の画像)

ここまで揃えれば、ハンターやネームドの攻撃も ”少し” は耐えられる。

以下、個人的なマスターランク攻略メモ。

  • さっさとウィルスフィルターを作成し、できるだけ早くDZへ入る。可能であれば、高性能フィルターも一緒に作っておくと、DZ到達直後から地下や汚染地域のディビジョンテック回収も狙える。
  • DZ外では無理にランドマーク等へ近寄ってベテランやエリートを相手にする必要はない。非戦闘地域でクラフト材料を集めることに集中した方が安全で効率的。
  • DZ内では-17℃程度に耐えられれば活動を制限されることは無くなるので、DZ到達手前(もしくはDZへ入ってすぐ)の隠れ家で服を準備できれば万全。DZでは戦闘に集中できるよう、体温管理という煩わしさは排除しておくべき。
  • ディビジョンテックを入手したら、先ずは最上級武器を作る。雑魚やエリート処理用にアサルトライフル、ネームドとハンター処理用にマークスマンライフルの2本を手に入れればかなり戦いやすくなる。特に、アサルトライフルは回り込もうとしてくる敵をブラインドファイアで危なげなく倒せるので心強い。
  • スキルはタレットとサポートステーションの組み合わせが安定した。敵のヘイトを取ってくれるのでこちらが攻撃しやすくなることに加え、視界の悪いサバイバルではカバー越しの撃ち合いになったときの索敵にも使える。最後のハンター戦では相手が素早いので見失いがちだが、タレットの反応する方向を頼りにすれば先手を取れる。
  • ディビジョンテックは全部で50箇所ほど設置されているようなので、自分の取りやすい場所を決めておく。その際は、先にDZへ到達した他のエージェントに奪われた場合を考慮し、何箇所か候補を用意しておくと焦らずに済む。マスターランクを目指す際は早急に装備を整える必要があるため、多めに確保できることに越したことはない。
  • フレアガンの作成はスコア要件にもなっているので作らなければならないが、クラフトするのは後回しでも良い。ディビジョンテックは抗ウィルス剤を入手した時に確定で手に入る上、ネームドを倒しても密封キャッシュと共にドロップするので、武器パーツさえ集まっていれば後からでも十分間に合う。
  • あとはひたすら敵を倒す。ただし、調子に乗るとあっさり殺られるゲームバランスなので、決して無理はしない。敵に追われて撃たれている時は、下手にダッシュや前転で逃げ切ろうとせず、一度カバーに入って態勢を整えた方が生き延びられたりする。


さて、これで残るトロフィーは「DZ内からアイテムを100個回収する」ものだけなので、まったりとサバイバルを楽しめる。
いつ格上の敵と遭遇するかも分からない緊張感の中で、たまに見つかるアイテムや装備に歓喜するゲームプレイはまるで『Fallout』のようでいて楽しめており、『ディビジョン』本編に不足していた 【探索する面白さ】 を味わえる良いゲームモードだと思っている。


<余談>
サバイバル中にヘリが降下してこない(機影も見えない)致命的なバグに遭遇。
ハンター討伐後、カウントダウンやパイロットのセリフも正常にヘリが降りてきた時と同じ状態なのに、肝心のヘリがどこにも見えずエージェントの私だけが右往左往する始末(生存者は私ひとり)。残り時間が5分ほどになったところで呼んだので、再度他の回収エリアで呼ぶには間に合わず、結局虚しく感染死。マスターランク達成を目指してチャレンジしていた時だったので、しばし呆然としてしまった…。

第1弾DLCアンダーグラウンド」の時も、次の階層へ進むためのエレベーターの扉が開かないという進行不能バグを発生させていただけに、マッシブの開発力への不安は晴れず。


※ 追記
再度同じバグに遭遇。前回と同様にDZ05の回収エリア(交差点のところ)で発生。
時間に余裕があったので、再度DZ03の広場で呼び直して無事に帰還できたが、残り時間が少ない状況ではDZ05の回収エリアは使わないようにしておこう…。

※ 追記 2
ヘリが降下しないのではなく、「ヘリが透明で見えない」バグらしい。なので、機体が見えなくとも降下地点へ近寄れば、普段通りにヘリへ搭乗できてクリアできる模様。エージェントが見えない何かに座って飛び去っていくエンディングはものすごくシュール…。

広告を非表示にする