読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【プラチナ】République【123個目】

『République』のプラチナトロフィーを獲得。

今年の1月にフリープレイで提供され、インストールしておきながら3ヶ月が経過。手を付けるまでに時間はかかったが、実際に遊び始めてみたら、初代『メタルギアソリッド』と『ウォッチドッグス』シリーズのハッキング要素をミックスさせたようなゲームプレイやディストピアな世界観にハマり、プラチナ獲得まで一気に遊んだ。

Republique - PS4

プラチナトロフィーは通算123個目。

トロフィー内容に関しては、とにかく多い収集物が大変。エピソード4以降は前エリアへ戻れない(エリアの形状が変わる)ため取り逃がせない上、エピソード毎のリプレイも出来ない仕様なので、動画等を参考に1周ですべて取り切ることをオススメする。

ゲストさん # 11 2016年04月29日16時43分
何も押してないのに頻繁にポーズメニュー出るようになったらすぐ再起動したほうがいいぞ。
EP3終盤まで進めてたのに、やり直したら中盤までごっそりデータ消えてた。


なお、私もトロフィーまとめwikiのコメント欄に報告のあった不具合に襲われた。
(最新バージョンへアップデート済み)

エピソード4の途中から何も操作していないのにポーズメニューが出るようになり、そのままエピソード5へ入ったところでゲームを終了し、後日ゲームを起動したところ、再びエピソード4の冒頭からのやり直しとなった。

どうやら、オートセーブが正常に機能しない不具合らしく、データが消えると収集物の状況もリセットされてしまうため、念のためにエピソードが終わる度にバックアップを取っておいた方が安全かもしれない。


以下1点、トロフィーまとめwikiの補足。

扇動家 ゼーガーのテープをすべて聴く

取り逃がしていなければ、再生自体はエピソードを跨いでも問題ない。エピソード3で手に入るウォークマン(の設計図)があれば、いちいちゼーガーの隠れ家まで行かずともテープを再生できるようになる。エピソード3中に作れなくとも、エピソード5で再び3Dプリンターを使うことになるため、その時に一緒に作成すればよい。


余談

ゲーム内で実際のゲームのレビューを聞けるというユニークなネタ。
取り上げられている作品の大半がインディーでの人気作品の中、唯一AAA級のタイトルとして『Destiny』が紹介されていた。やはり、海外開発者の間でも人気が高かったのかな。

残念なのは、ストーリーの都合上、ゲーム後半に手に入るフロッピーのレビューが聞けないこと。クリア後のおまけとしてでも、別に収録してくれたら面白かったのに…。

広告を非表示にする