読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAMELiFE 365

まいにちコントローラーを握りたいゲーマーのプレイログ

【トロコン】Broforce【100%】

『Broforce』のトロフィーをコンプリート。

本作は昨年3月にフリープレイ提供されたもので、『メタルスラッグ』と『テラリア』をミックスしたような2Dドットの横スクロールアクションゲーム。どこかで見たことのあるアニキ(Bro)たちが繰り広げる、バカバカしくカオスな光景は本作ならでは。

普通にプレイする分には、とても楽しめる作品。
普通にプレイする分には…。

と言うのも、トロコンを目指す場合、 “漢の中の漢” モードが超難関。

ウラ技として、死亡してもアプリーケーションを終了させてゲームを再起動すれば、残機を減らさずにそのステージの最初からやり直せるものの、運悪く流れ弾や爆発に巻き込まれて死ぬことも多く、クリアまでには途方も無い数のやり直しを強いられることになる。

トロフィーwiki本作唯一のレビューを書いている方の攻略法は有り難かったが、コンプリートまでの難易度が星2つというのは賛同しかねる(笑)
(※PSNProfilesでは difficulty 7/10 とされている)


youtu.be

ちなみに、トロフィー名の「おまえは病気だ、おれがその治療薬だ」は、シルヴェスター・スタローン主演『コブラ』の中のセリフらしい。

“漢の中の漢” モードについて

まず、下記の方のブログ記事を読まれることを推奨。
ゲーム中にはまったく説明されないアニキたちの能力や、分かりづらいアクションについて解説して下さっている。

sukakika.blog.fc2.com

以上を踏まえた上で、いくつかアドバイス

  • 道中の敵は無視するのが基本。ダッシュとジャンプを使って、一気に駆け抜ける。ただし、やっかいなトラップや爆発に巻き込まそうな危険がある場合は、安全第一に対処する。
  • 仲間になるアニキのアンロック状況は全セーブデータ共通であり、“漢の中の漢” モードではアンロックしていないアニキは出現しない(例:20人しかアンロックしていない=21機以上残機が増えない)。なので、“漢の中の漢” モードへ挑む前に、ある程度の数のアニキを揃えておくと安心できる。
  • 扱いにくいアニキが死亡した場合、あえてそのまま進行させるのも手。“漢の中の漢” モードでは一度死んでしまったアニキは永久にロストするため、ステージ開始時やリスポーン時の候補から外れる。逆に、扱いやすいアニキが死んでしまったら、ウラ技でやり直した方がよい。
  • セーブデータのスロットは左端にしておくと、やり直した際にスティックを動かす手間が若干減る。カウントダウンも□ボタン連打で早められる。


フリープレイ配信からかなり時間が経っており、私のように今更コンプリートを目指す方は少ないと思うが、挑戦する方の健闘を祈る。

広告を非表示にする