週間ゲームレポート 01

今週のゲームプレイにおける主な出来事など。

Destiny 2

間もなくシーズン1が終わりを迎えるということで、クランメンバーとともにFTを組んでアクティビティを完了すると貰える経験値が2倍となる “呼びかけ(clarion call)” が開始。

シーズンが変わればエバーバースの品揃えも変わる(と思われる)ため、今のうちに経験値を稼いでブライトエングラムを集めてねというBungieの心遣いか。

だが、某掲示板の野良クランに参加させてもらっている中で、本イベント開始後もログインしているのが私だけという何とも悲しい状況に。

メンバー数は上限の100人おり、先月半ば頃まではクラン報酬もすべて貰えるくらいに活発だったのに、最近はガクッとアクティブなプレイヤーが減ってしまった感じ。

オシリスの呪い」実装やシーズン2開幕に合わせてある程度の人数は戻ってくるだろうけど、相変わらず密なコミュニケーションが求められるレイドや野良勢にはツラいPvPマッチングなどもあって、このままフェードアウトする方も少なくなさそう……。

この “呼びかけ” イベントは、Bungieとして今後は同クランメンバー構成の縛りを無くす方向で考えているようだが、そうなると単なる期間限定の経験値倍増イベントになるのかな?

The Division

コメンデーション解除用に低レベル帯でしか手に入らないグレー装備を手に入れたかったのと、久しぶりにキャラを作り変えたかったこともあって、通算5回目(5キャラ目)のストーリーラインクリア。

回復スキルの弱体化やエージェント側の相対的な防御力低下が施されてからは初めてのキャラ育成だったので、予想以上に大きくなった被ダメージには少々面食らう場面も。

本作の立ち回りに慣れた経験とサブキャラによる潤沢な資金で装備更新が容易だったことで最序盤以降はほぼ死ぬことなくレベル30まで到達できたものの、今から新規で始める方にとってはかなりキツいゲームバランスなんじゃないの、これ?

それと、地味に時間のかかる「サーチ&デストロイ100回クリア」のコメンデーションがようやく終了。ソロ兼野良でコメンデーションの数値3000超えを目指しているけれど、到達する前に諦めそうな予感。

Golden Joystick Awards

jp.automaton.am

順当に考えて、今年のGOTYは『ゼルダ』が有力っぽい。

今年はSwitch関連と『PUBG』が席巻した1年であり、コンソールの世代としては成熟期に入りつつあるPS4の存在感が薄かったのは気になるところ。

売り上げ台数的には順調に増えてはいるようなので、来月のTGAやPSXで来年へ弾みの付くビッグニュースが出ることに期待。


PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)