週間ゲームレポート 04

1週間のゲームプレイにおける主な出来事など。

Destiny 2

第1弾DLCオシリスの呪い」が解禁。

優れた力を持ちながらシティを追われた異端者であるオシリスに迫るストーリーには期待していたものの、思ったほどキャラクターの掘り下げがなく、展開も性急に感じられたのは残念だった。

相変わらず風景は荘厳で美しいし、アクションは爽快で楽しいのだけれど、既に作品全体に停滞感を嗅ぎ取ってしまうのは私だけだろうか。

個人的に、いくら大好きな『Destiny』とはいえ、1回のプレイで長時間拘束されるレイドコンテンツへ挑む意欲(気力)は失われつつあるため、今後はNFをこなす程度にまったりとパワー値335を目指していきたい。

モンスターハンター ワールド βテスト

本日からのβテスト開始に合わせ、早速遊んでみた。

Proで起動すると解像度重視・フレームレート重視・グラフィックス(物量)重視を選ぶことができた。フレームレートを重視してもかっちりとした60fpsは出ていないように感じるが、それでも前回遊んだモンハンが『MHP3』の身としては十分な滑らかさ。

で、実際に遊んでみた感想としては、携帯機で遊んでいた時よりも大幅に操作が改善され、システム的にも昨今のアクション作品水準まで洗練されている。

マップ間ロードが廃されて “ひとつなぎ” になった広大なフィールドでモンスターを追っかけ回す狩り模様は新鮮であり、海外プレイヤーを意識したダメージ数値の視覚化も違和感ない。

定型文やスタンプ、テキストチャットなどの簡易コミュニケーションツールもしっかりと用意されており、ソロでも野良マッチングでも気軽に楽しめそうな雰囲気なのも嬉しい。

本作がお披露目された今年のE3から期待はしていたが、実際に触ってみてその期待を十分に上回れる内容だったので、2018年への年越しがますます待ち遠しくなった。

Death Stranding

jp.automaton.am

今年のTGAにも小島監督らが出演するということだったので、本作に関わる何らかの情報が提供されるとは思っていた中、監督の構想力と演出力が凝縮された驚異的なトレーラーが公開。

一部シーンはPS4 Pro実機で動いている技術的な面はもちろん、これだけ “何だか良く分からない” 映像から底知れぬ期待感を煽れる監督の「センス」はやはり凄いとしか言いようがない。

……実際のゲームプレイは、来年のE3…かな?


【PS4】Destiny 2

【PS4】Destiny 2

広告を非表示にする