【トロコン】ザ・エクセキューショナー【DLC】

サイコブレイク』のDLC『ザ・エクセキューショナー』のトロフィーをコンプリート。

『ザ・エクセキューショナー』トロフィー感想

DLCのトロコンをもって、『サイコブレイク』のトロフィーを100%収集完了。

難関はホーンテッドバトル死闘編(ボスラッシュ+雑魚無限湧き)のクリアであり、これへ挑むためにはキーパー自身の能力はもちろん、武器の威力や所持弾数含むすべてのアップグレードを完了しておくことをオススメする。

通しでノーダメージクリアがトロフィー条件の【脳駄目児】は難しそうに思えるが、上記のホーンテッドバトル死闘編をクリアし、殺しコレクションをすべて埋めるとショップで無限弾が購入できるため、ロケットランチャーを連発していればボスの無傷撃破は容易い。

『ザ・エクセキューショナー』トロフィーTips

必殺死刑人


殺しコレクションをすべて収集する

ポーズメニューのアーカイブからすべての殺しコレクションの条件を確認可能。

以下は特定ボス戦でしか達成できない。
達成できないままボスを倒してしまうとオートセーブされてしまうため、戦闘前に手動セーブしておくと安心。

  • 殺しコレクション11(ツェーン戦)
  • 殺しコレクション12(アマルガムα戦)

殺しコレクション18のホーンテッドバトル死闘編の最後の敵とは、セバスチャン/ジョセフのコンビのこと。2人同時に出現するため、まともに相手すると体力・防御力最大強化済みでもあっさり死ねる。

2人が出現する前に若干の猶予があるので、エレベーター前にトラップを撒きつつ物陰に隠れておき、現れると同時にロケットランチャーを連射して先ずはセバスチャンを撃破する。

ジョセフ一人になった後は、障害物を挟んで銃撃を避けながら残ったダイナマイトや火炎瓶で体力を削っていけば倒せる。

脳駄目児


ノーダメージでTHE EXECUTIONERをクリアする

殺しコレクションをすべて集めるとショップに無限弾が並び、購入することですべての武器が消費なく使える。

そのため、ボス戦では開幕からロケットランチャーをぶっ放していればあっけなく片付けられるので、被弾する場面も大幅に減る。

ただし、ロケットランチャーの着弾が近すぎるとこちらも爆風でダメージを受けてしまう点には注意。

『ザ・エクセキューショナー』クリア後感想

本編やキッド編DLC2本とはまるで毛色が異なるDLC

今までの鬱憤を晴らすかのようなステルス無用・暴れまくり放題の(グロ)爽快な内容となっており、「一人称視点アクション・敵性キャラクターの主人公化・父娘の物語」といった要素から『BIOSHOCK 2』も思い起こさせる。

DLCは本編のようなアップグレードが多数あるため、周回する面白さが用意されているのも嬉しい。

フィニッシュムーブ後の不自然なカメラワークと硬直、間口へのひっかかりなど気になる部分はあるものの、本編でのキーバーの脅威を再現・体感できる“ おまけ” としては概ね満足できる出来。

操作性の調整とボリュームアップを施せば、スタンドアロンとして出しても良かったかも。