感想

#142『GRIS』

ビジュアルの美しさと少女GRISの心情を鮮やかに表現する音楽が印象的な作品。横スクロール型の2Dアクションアドベンチャーではあるが、戦闘やゲームオーバーは存在せず、『風ノ旅ビト』『ABUZ』での体験のように初めから終わりまで心地よいアート空間で時間…

#141『Sherlock Holmes ー悪魔の娘ー』

今年6月で日本での本作の販売が終了となるニュースを見て、過去にフリープレイとして入手していたことを思い出したのと、E3で発表された今年発売予定の最新作『Sherlock Holmes Chapter One』がちょっと気になったこともあって、今になってプレイ。本作のよ…

#140『FINAL FANTASY VIII Remastered』

オリジナルのPS版では、分厚いアルティマニアを読み込み、初期レベルクリアを達成するまでやり込んだ思い入れ深い作品。倒すべき敵である魔女という存在を中心とした過去・現在・未来が交錯するシナリオに青年指揮官としてのスコールの成長や学園青春ドラマ…

#139『死印』

季節的にホラーゲームが遊びたかったのとサマーセールでお買い得になっていたので購入。本作では日本の怪談話や都市伝説を思い起こさせるような「怪異」にまつわる物語が展開され、VITA版では追加DLCだった章もPS4版では初めから収録されている。実際にプレ…

#138『Shadow of the Tomb Raider』

新生『トゥームレイダー』シリーズの3作目であり、今年1月のフリープレイ。ゲームを起動するまでは、配信時期的にも全DLC込の『ディフィニティブエディション』かと思い込んでいたのだが、フリープレイ対象はあくまでも本編のみで、DLCは別売。本シリーズは…

#137 『Resident Evil Village』

正式タイトルとしてはナンバリングが外れているが、シリーズ前作『7』から地続きのストーリーが展開。ホラーの傾向はゴシックホラー寄りになり、主な舞台となる廃村や換金アイテムの収集、商人を通じての武器強化など、過去作『4』を思わせる要素も盛り込ま…

#136 『ラチェット&クランク THE GAME』

今春、ソニーがステイホーム支援として無料配信した作品群のひとつ。『ラチェクラ』シリーズは、PS3『ラチェット&クランク オールフォーワン』に続き2作目のプレイ。シリーズ1作目のリブート作品ということで、主人公ラチェットと相棒クランクが出会い、銀河…

#135 『ASTRO's PLAYROOM』

PS5にプリインストールされているアクションゲーム。 本体性能を生かした起動の速さ、ステージ間の瞬時なファストトラベル、DualSenseのアダプティブトリガーやハプティックフィードバックの触感など、PS5の特長をこの1本で分かりやすく体験できる。ゲーム中…

#134 『Night in the Woods』

大学中退猫のメイが地元に戻り、かつての友人たちと再び騒がしく交わる中で、自身にも大きな影響を及ぼす謎の事件に巻き込まれていくアドベンチャーゲーム。メイを含めたキャラクターはすべて可愛らしい動物ばかりなのだが、日本の地方都市にも共通するよう…

#133『マフィアIII』

【リリース】2016年10月27日【ジャンル】オープンワールド・アクションアドベンチャー『マフィアIII』のプレイ後感想。

#132『Skyhill』

【リリース】2018年10月24日【ジャンル】アクション/ホラー/RPG『Skyhill』のプレイ後感想。

#131『ZOMBI』

『ZOMBI』のプレイ後感想。

#130『FINAL FANTASY VII REMAKE』

『FINAL FANTASY VII REMAKE』のプレイ後感想。

#129『Resident Evil 3』

『Resident Evil 3』のプレイ後感想。

#128『Prey』

『Prey』のプレイ後感想。

#127『Death Stranding』

『Death Stranding』のプレイ後感想。

#126『PsychoBreak 2』

『PsychoBreak 2』のプレイ後感想。

#125『Wolfenstein: Youngblood』

『Wolfenstein: Youngblood』のプレイ後感想。

【感想】LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-【#124】

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』のプレイ後感想。 評 価 〇 可愛らしさとグロテスクさが同居する不思議な世界観。海外スタジオの作品だが、日本のホラー映画のようなじわじわと迫る恐怖感も感じられ、同類のプラットフォームアクション『LIMBO』と…

【感想 #123】The Last of Us Remastered(PS4)

『The Last of Us Remastered』のプレイ後感想。 評 価 〇 死が満ちる終末的な世界観における、ジョエルとエリーの血を超えた関係性を描くドラマが切なくも逞しい。プロットとしてはポストアポカリプスものが溢れる昨今の中で決して目新しいものではないもの…

【感想 #122】フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと(PS4)

『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』のプレイ後感想。

【感想 #121】DEUS EX: MANKIND DIVIDED(PS4)

『DEUS EX: MANKIND DIVIDED』のプレイ後感想。

【感想 #120】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード(PS4)

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』のプレイ後感想。

【感想 #119】A KING'S TALE FINAL FANTASY XV(PS4)

『A KING'S TALE FINAL FANTASY XV』のプレイ後感想。

【感想 #118】FINAL FANTASY XV(PS4)

『FINAL FANTASY XV』のプレイ後感想。

【感想 #117】アサシンクリード オリジンズ(PS4)

『アサシンクリード オリジンズ』のプレイ後感想。

【感想 #116】Destiny 2 DLC 「孤独と影」(PS4)

『Destiny 2』DLC「孤独と影」のプレイ後感想。

【感想 #115】The Vanishing of Ethan Carter(PS4)

ローカライズされていないため、個人的な資質(英語力)の問題でナラティブな物語の細部まで即時に理解できなかったのは残念だが、プレイヤーの正体とイーサン少年の関係性、作品の構造を把握したときには、優しく、懐かしく、切ない気持ちになる。美しい景…

【感想 #114】Lara Croft GO(PS4)

『Lara Croft GO』のプレイ後感想。

【感想 #113】Dishonored: Death of the Outsider(PS4)

『Dishonored: Death of the Outsider』のプレイ後感想。